【ご自由にお使いください】看護師転職サイト利用時の断り方【例文6つ】

 

 
悩む犬
看護師転職サイトに登録して、転職活動をしてきたけど、なんか違う気がする。
登録してるのに、断ってもいいのかな?
どうやって断ればいいの?
 
今回はこのような疑問に答えます。
 
この記事の執筆者
 
看護師が転職を考える際は多くの人が転職サイトを利用します。
不定休だったり、仕事が不規則で時間がない人が多いので仕方ないですよね。
 
しかし、利用してみると
「なんか違うな」「希望した条件じゃない」「転職する気がなくなった」
と、途中で転職活動をやめたり、別のサイトを利用したりする時があります。
 
今回は、そんな時に使える断り方をさまざまな状況に分けて例文を紹介していきます。
 
  • 状況別の断り方
  • 断りたくなった時のQ&A
  • 断っても上手くいかない時の対処法
 
この記事に書いてある例文をそのまま使って断ることができるのでぜひ活用してみてください!
 
スポンサーリンク

看護師転職サイトの断り方【状況別6パターン】

看護師転職サイトの断り方【状況別6パターン】

 

転職サイトに登録すると、すぐに電話がきて転職活動が始まります。

やる気のあるコンサルタントの方であれば、毎日求人情報をメールで送ってくれたり、細かく条件を聞いてくれたり…

 

私もそうでしたが、時間を費やしてくれるがゆえに

「断りにくい」「申し訳ない」

と思ってしまいます。

 

しかし、「申し訳ない」という理由で断れずズルズル引きずってしまってはお互いに良くないですよね。

時間を使ってもらった相手のことも考えながら丁寧に断っていきましょう。

 

今回は状況別の断り方を6つ紹介していきます。

  1. 求人紹介を止めてほしい
  2. 担当者の変更を依頼したい
  3. 職場見学をやめたい
  4. 面接をやめたい
  5. 内定をもらったけど辞退したい
  6. 他のサイトへ転職終了を伝える

 

それぞれに例文も用意してあるので、そのまま使ってみてください。

 

求人紹介を止めてほしい

就職先が決まったり、転職する気がなくなってしまった時に求人情報の紹介を断る場合です。

長期間お世話になった場合はできるだけ、メールやLINEではなく電話で断りを入れるようにしましょう。

 

求人紹介の断り方

転職サイト名 〇〇様

いつもお世話になっております。△△(自分の名前)です。

この度は希望条件に合う求人をご紹介いただき、ありがとうございます。

大変恐縮ですが、諸事情により転職活動を一時休止することにしました。

しばらくは転職活動を再開する予定はありませんが、再開する際は改めて求人のご紹介を頂けましたら幸いです。

丁寧に対応してくださり、誠にありがとうございました。

 

求人情報の紹介を中断したい時は「転職活動をやめる」ということをハッキリ伝えましょう

相手にとっては求人を探す時間が、自分にとってはその求人の連絡を確認する時間がムダになっていきます。

転職の意思がないことをハッキリ伝えるのがポイントです。

 

そうすることで、求人の連絡は来なくなりますよ。

また、感謝の気持ちも伝えておくと印象が良くなります。

 

担当者の変更を依頼したい(無理そうならサイトを変える)

担当のコンサルタントとやりとりをしていると、相性が合わなかったり、条件に合う求人がもらえなかったり、複数の意見を聞きたくなることがあります。

 

転職を成功させるためには、コンサルタントの当たり外れが重要になってきます。

合わないコンサルタントと出会ってしまった際は変更の依頼をしましょう。

 

担当者の変更依頼

担当者変更の依頼

いつもお世話になっております。〇〇(自分の名前)です。

担当してくださっている△△様には丁寧に対応していただき、大変感謝しております。

しかし、初めての転職活動で不安が大きく、他の方のご意見もぜひお伺いしたいと考えております。

もし可能でしたら、他のコンサルタントの方とお話したいと思い相談させていただきました。

何卒、よろしくお願いいたします。

 

「対応が悪い」などネガティブな依頼ではなく、「色んな意見を聞きたい」という前向きな依頼をしてみましょう。

 

とはいえ、何度も変更するのは印象が良くないので、出来ればどんなコンサルタントと話がしたいのかも伝えましょう。

 

職場見学をやめたい

職場見学を予定している場合は、先方の予定もあるため出来るだけ早くキャンセルの連絡をいれましょう。

そのためメールやLINEではなく、電話での連絡をオススメします。

 

例文を見ながらどのように話すかイメージしてから電話するようにしましょう。

 

見学の断り方

転職サイト名 〇〇様

いつもお世話になっております。△△(自分の名前)です。

○月○日に△△病院での見学のお約束をしていましたが、見学を辞退させていただきたく、ご連絡いたしました。

先方との調整など貴重なお時間を頂いたにも関わらず、大変申し訳ございません。

身勝手なお願いで大変恐縮ですが、何卒、よろしくお願いいたします。

 

転職活動をこれからも続けていくのであれば、コンサルタントとのやり取りは続きます。

そのため、信頼関係を崩さないためにも電話での連絡がベターです。

 

 
ちろ
どうしても電話は無理という方はメールやLINEを活用しましょう。
もし、理由を聞かれた場合は辞退する理由を素直に伝えてみましょう。
コンサルタントは敵ではないので心配いりません!
 
 

面接をやめたい

面接の場合も先方の予定があるため出来るだけ早くキャンセルの連絡をいれましょう。

そのためメールやLINEではなく、電話での連絡をオススメします。

 

面接の断り方

転職サイト名 〇〇様

いつもお世話になっております。△△(自分の名前)です。

○月○日に△△病院での面接のお約束をしていました。

しかし改めて考えたところ自分には不向きであると感じ、選考を辞退させていただきたく、ご連絡いたしました。

貴重なお時間を頂いたにも関わらず、大変申し訳ございません。

身勝手なお願いで大変恐縮ですが、何卒、よろしくお願いいたします。

 

面接が決定しているのに申し訳ない…と思うかもしれませんが

転職する意思がないまま面接に行っても、自分・相手(病院)・コンサルタントの時間がもったいないので、意思がない場合は必ず連絡しましょう。

 

コンサルタントにも事情を説明して、再度改めて求人を探してもらうようにお願いしましょう。

 

内定をもらったけど辞退したい(複数の内定をもらった時)

内定をもらったけど辞退したい(複数の内定をもらった時)

 

内定をもらった後の辞退は、より早く連絡を入れましょう。

 

内定をもらった後にもっと条件の良い職場が見つかった、もう一つ内定をもらったなど

理由はさまざまあると思いますが、病院側は新しい募集をストップしている可能性もあります。

そのことを頭に入れておきましょう。

 

内定の断り方

【件名】内定について

転職サイト名 〇〇様

いつもお世話になっております。〇〇(自分の名前)です。

先日、内定を頂いた△△病院様について、内定を辞退させていただきたく、ご連絡いたしました。

大変恐縮ですが、仕事内容・待遇・条件などを考慮し、このような結論に至りました。

一度内定をいただいておきながら、私の身勝手なで考えで辞退してしまい、誠に申し訳ございません。

〇〇様には、転職活動において丁寧にサポートして頂き、貴重なお時間を頂いたにも関わらず、このようなご連絡になってしまったこと、深くお詫び申し上げます。

何卒、よろしくお願いいたします。

 

内定承諾後の辞退はもっと迷惑がかかってしまいます。

そうなる前に止めておきましょう。

 

 
ちろ
内定辞退の連絡はコンサルタントが病院にしてくれるので、コンサルタントには正直に理由を伝えるようにしましょう!

 

他のサイトへ転職終了を伝える

転職サイトに複数登録していると、転職先決定後も他サイトから求人が送られてきます。

決定した時点で、他サイトにも連絡を入れておきましょう。

 

①で紹介した「求人情報を止めてほしい」時の断り方を利用しても大丈夫です。

就職先が決定したことを伝えても、伝えなくても転職サイトからの求人が止まれば終了です。

 

とはいえ、今までお世話になったことを伝える方がベターですので例文を紹介しておきます。

 

転職終了の伝え方

【件名】転職活動について

転職サイト名 〇〇様

いつもお世話になっております。〇〇(自分の名前)です。

大変恐縮ですが、縁があり、就職先が決定いたしました。

つきましては、転職活動を終了することとなりました。

これまで〇〇様には、たくさんの求人のご紹介、サポートをして頂き、感謝しております。

 

Q&A | これって断ってもいいの?

Q&A | これって断ってもいいの?

 

転職活動をしていると、さまざまな断るタイミングが出てきます。

 
悩む犬
こんな時は断ってもいいのかな?
という疑問がでてくることもあるので、まとめてみました。

 

面接後でも断っていいの?
面接後でも断って大丈夫です。
面接した後に、良い条件の求人が見つかることもあります。
面接=転職ではないので安心してください。
 
 
転職サイトに登録したら転職しないといけないの?
そんなことはないです。
「情報収集だけでもOK」と書かれているサイトもあるので転職する気がなくても登録して大丈夫です。
 
 
転職サイトのサポートは断ってもいいの?
上の質問と同様、情報収集のために登録する方もいます。
そのため、直近で転職する意思がないことを伝えておきましょう。
 
 
内定に同意した後に断ってもいいの?
できるだけ避けた方が良いです。
内定に同意すると、病院側も様々な準備を進め始めます。そのことを念頭に、内定に同意する前に辞退・選考を受ける前に辞退するようにしましょう。
 

断る回数を減らすために伝えることはしっかり伝えよう

断る回数を減らすために伝えることはしっかり伝えよう

 

コンサルタントであっても断るのは気が引けませんか?

相手が病院や施設ならなおさらです。

 

 
ちろ
断るのも気を使うし、自分が我慢した方が気が楽だ…
電話もメールも面倒だ…
 
私はそう思う時がありました。
下のことを意識するだけで、断る回数を減らすことができます。
  • 転職する条件を明確にする
  • 転職する目的を明確にする
  • 転職は本当に必要か検討する

 

断るのが苦手な方は意識してみてください。

 

断っても上手くいかない時の対初法

断っても上手くいかない時の対初法

 

断っているのに、あの手この手で連絡してくる。なんてことがあるかもしれません。

 

 
ちろ
私が利用した時は、しっかり理由を伝えると連絡は来なくなりましたよ!
 
上手くいかない時は下の3つを実践してみてください。
  1. 連絡を無視する
  2. 転職サイトを退会する
  3. 転職サイトを複数登録する

 

ただし、面接や見学、内定後の連絡無視は、相手に迷惑がかかるため避けましょう。

転職サイトの複数登録はさまざまなメリットがあります。

下の記事でも解説しているので、興味がある方は見てみてください。

 

関連記事

  悩む犬看護師転職サイトを使いたいけど、複数登録してもいいのかな?そもそも、複数登録するのってアリ? 今回は転職を考えている看護師のこのような疑問に答えていきます。  看護[…]

 

転職サイトへの断り方は見たまま実践するだけでOK【まとめ】

転職サイトへの断り方は見たまま実践するだけでOK

 

転職サイトからのサポートや面接・内定を断るのは気が引けます。

しかし、断らないことで誰も得しないので、転職の意思がなければハッキリと断っていきましょう。

 

何より、あなたの転職活動の成功率を上げるために、見たまま真似するだけでいいので実践してみてください。

これから転職活動をしていく方は、断ることが減るように工夫をしていきましょう。

 

今回は以上です!

 

 

スポンサーリンク
最新情報をチェックしよう!
>最強のWordPressテーマ「THE THOR」

最強のWordPressテーマ「THE THOR」

当ブログでも使用しているWordPressテーマ「THE THOR(ザ・トール)」。SEO機能・集客・収益にこだわられた究極のWordPressテーマです。購入はこちらから。

CTR IMG