ICU看護師1年目が悩む3つのこと【解決策あります】

  • プリセプターになる予定がある
  • 教育担当になった
  • これから看護師になる
 
看護師は1人の新人看護師に複数の教育担当者が付くことが多いです。
今回は教育担当になった方、看護師を目指していてどんな悩みがあるのか知りたい
と言う方に向けて書いていきます。
 
 
ちろ
私は現在看護師5年目です。
ずっとICUに勤務しています。
教育担当になった経験もあるのでそこから感じたことを紹介していきます。
 

10月はステップアップしながら、求められることが増えて行ってしんどい、向いてない、と思っちゃう時期だと思ってます。

当てはまる人は解決策もあるのでぜひ読んでもらいたいです。

 

スポンサーリンク

勉強が追いつかない

これは自分が1年目だった時もありましたし、教育しているときもよくある悩みでした。

成長モデルに沿って勉強の計画を立てても、どんどん勉強しないといけないことが増えていきます。

看護師免許に合格して、ICUに配属されて、

 

 
ちろ
いぇーい!免許もらったし勉強しなくて済むぞー!

 

なんて人はまずいないと思います。

勉強する時間を確保していないわけではないけど、追いつかない。こういう人がほとんどだと思います。

 

追いつかない原因は何か?

  • 計画が具体的でない
  • 効率が悪い など

 

計画は具体的に立てる必要があります。

  1. 何月までに何の疾患を勉強するのか計画を立てる
  2. その上で何月に何の疾患の勉強をするのか決める
  3. 何週目までに、何日までに と細かく決めていく
  4. 計画を見直して、修正する

 

もちろん計画を立てて終わりではありません。

計画を立ててても遅れてきたり、日頃働いていて出た疑問を調べたり追加になることもあります。

週に1回または月に1回は見直すことをオススメします。

カレンダー形式で作るのもいいかもしれません。

 

勉強方法は人それぞれですが

  • 同期の勉強法を参考にする
  • 先輩のまとめ方を参考にする

このような方法もあるので、勉強の効率が悪いなぁと感じている場合は試してみてください。

 

解決策:具体的に計画を立てて、たまに修正をしよう!

 

看護師に向いてない

これも結構あるあるな悩みなのかな、と思います。

実際自分もICU向いてないんじゃないか、と思ったことはありますし

実際、今働いている職場の後輩も先日このようなことを言っていました。

 

ICUの先輩達は知識量もアセスメント力も判断力もすごい。

それにテキパキと行動できて、足が速いです、なのに落ち着いている。

こういう先輩をみていると劣等感に襲われますし、こんな風になれるのかな…と思うこともあると思います。

 

 
ちろ
私もそうでした。

 

私の場合はプリセプターに本心を打ち明けました。
そしたら「そんなことない!私もそうだったから!」と言われた記憶があります。
そのプリセプターは1番尊敬する先輩でした。

 

そんなこんなで、集中治療室で看護師を続けることができています。

どんなに威張っているお局でも、みんなスタートは同じです。

今できないことばかりではなく、できるようになったことを挙げていくと良いですよ!

解決策:みんな同じ!できるようになったことを思い出そう!
 

看護技術の習得が遅い

これも自分が経験したことですが、

 

 
ちろ
看護技術の自立全然増えないじゃん…

 

1年目の10月あたりはそんなことを思っていました。看護師の友達と飲みに行って現実を突きつけられました。

例えば、尿器を使用しての排尿介助。ICUでは膀胱留置カテーテルという管を入れて排尿する人が多かったこともあって、一見誰でも出来そうな技術でも自立をもらえず月日が経つなんてザラでした。経験する機会が少ないんです。
 

そのくせに、血液培養、CV挿入介助、挿管介助の方が早く自立していました。

でも他の同期が出来ることが、自分には出来ないという現実が悔しかったです。

 

看護技術の習得に関して先輩からは以下のアドバイスをもらいました。とアドバイスをもらいました。

自己発信が弱い

「部署内の全患者対象で、自分が自立をもらえそうな技術が出来ないか毎勤務確認し、出来そうな技術をその日のリーダーに発信しろ」

 

自分で探して、自分でリーダーと受け持ちに交渉して実践していく

これをすることでどんどん自立をもらうことができました。

1年経つ頃には、基礎看護技術に関しては悔しい思いをさせられた同期と並ぶくらいになり、なおかつその他の専門的な技術も習得できていました。

 

ただし、学習せずに実践だけするというのは良くないので、いざという時にいつでも出来るように学習しておく必要があります。

また、勤務時間内で実践するためにタイムスケジュールを管理して時間を確保する必要があります。

解決策:自己発信と事前学習とタイムスケジュール管理
 

タイムスケジュールがうまくいかないという人は時短テクニックの記事も書いていますので参考にしてみてください!

関連記事

新社会人の方々は入社して約半年が経過しましたね。コロナウイルスの影響で出勤できずにリモートワークで働いている方も多いかと思います。しかし看護師にはリモートワークなんて縁の無い言葉です。 […]

 

まとめ

悩むこともあると思うけど、みんな同じ悩みを抱えながら看護師として先輩になっていっています。

できるようになったことを見つけ自分を褒めてあげてください。

そして、後輩が出来たときには自分もそうだったと励ましてあげてください!

少しでも参考になればと思います。

スポンサーリンク
最新情報をチェックしよう!
>最強のWordPressテーマ「THE THOR」

最強のWordPressテーマ「THE THOR」

当ブログでも使用しているWordPressテーマ「THE THOR(ザ・トール)」。SEO機能・集客・収益にこだわられた究極のWordPressテーマです。購入はこちらから。

CTR IMG